台湾日本人会

 

Life in Fukushima ~日台キャンドルナイト~ 3.11日台同時開催

台湾日本人会日台交流部会より名義後援、賛助を行っております『Life in Fukushima ~日台キャンドルナイト~ 』のイベントのご案内です。

全て入場は無料、毎日のイベント活動も様々にございます。

 

イベント名:

Life in Fukushima

3.11 日台同時開催 私たちの生命・生活・人生を灯す4日間

 

概要:

東日本大震災から3年目にあたる2014年の311日に、台湾と福島とを結びながら4日間にわたり、日台両国で展覧会、写真及び映像展、ワークショップ、アーティストトーク、キャンドルナイト、チャリティーコンサート、フードイベント等のプログラムを実施。開催2回目となる本イベントは、とりわけ福島県・会津地方に根ざした有形(無形)民俗文化財に光を当て、国際文化交流を介し、震災を起点とする相互理解の増進を目指します。

 

台北会場で行われる追悼式とキャンドルナイトでは、伝統工芸師による会津の和ろうそく200本と、福島の子供たちと県民をはじめ、日本国内で一つ一つ手作りしたミツロウキャンドル300本を灯し、復興に向けた祈りの灯火を福島と台北の会場を繋ぎ、中継配信します。

 

台北会場の開催日時:

・URS21中山創意基地 ―2014年3月8日(土)、3月9日(日)、3月11日(火)

 ・社區營造中心@仁安醫院 ―2014年3月15日(土)

 

プログラム構成:

  3/8(土) 伝統の灯

・10:00~18:00 

(展示+ドキュメンタリー映画の上映と会津弁の語り)

 

3/9(日) 交流の灯

・10:00~18:00 

(展示+ワークショップ&アーティストトーク)

 

3/11(火) 祈りの灯

・10:00~21:00

(展示+追悼式、3.11メモリアルキャンドルナイト&コンサート)

 

3/15(土) 食の灯

・10:00~18:00

(展示の一部+食の交流イベント)

 

 ◆イベント詳細のリンク先:

https://www.facebook.com/311.Candle.Night

 

主催:日本と台湾をつなぐ 日台キャンドルナイト実行委員会

共催:南会津町、(YLab

後援:福島県、会津若松市、喜多方市、南会津町、南会津町教育委員会、奥会津博物館、昭和村教育委員会 からむし工芸博物館、民族文化映像研究所、大熊町教育委員会、大熊中学校、福島民友新聞社、南郷刺し子会、NPO法人語りと方言の会、塩川語りの会、台湾日本人会

協力:NPO法人森の遊学舎、表面化工研究所、2moaBomb Metal & Fry Jewelry、ミルインターナショナル、まちづクリエイティブ、ネクスファ、はりゅうウッドスタジオ、折笠木工所、(昭和村)笑和の会、寧々や、POKKURIAN、山田民芸工房、小澤蝋燭店、赤べこ荒井工芸所、二瓶総合企画、旅行時光Vintage TravelHostel

協賛:南会津町、台湾日本人会、老町ぼろ蔵

 

連絡先:

日本と台湾をつなぐ 日台キャンドルナイト実行委員会 

実行委員会 代表/企画(実施責任者)

池田リリー茜藍

nakazaki0311@yahoo.co.jp

090-7065-8808(日本)

0920-693-833(台湾)

 

 

日台キャンドルナイトポスター

タイムテーブル


更新時間2014-02-27 12:15:34

[  ⇒ 64件中1-5件を表示 ] [ 1 2 3 4 13  ]

その他の新着情報
 
緊急連絡
警察・・・110
火災・救急車・・・119
事件関係
台北市警察局
外事服務站
 (02)2556-6007
台中市警察局
外事服務中心
 (04)
2328-9100#2122
2327-3875
出入国・在留・旅券関係
台北市服務站 (02)2329-9983
台中市服務站 (04)2254-9981
日本交流協会台北事務所
領事室 (02)2713-8000
#2100~2102
邦人援護用緊急電話
0937-043-408
    平日:12:30~13:30
             17:30~翌日9:00
    休日:24時間
 
  • id
     
  • password
     
  •  
 
 
TEL:(海外からは+886)(02)2361-0052
FAX:(02)2382-0062
EMAIL:nihonjinkai@japan.org.tw
ADD:台北市中正区
  襄陽路9号7F
  (富邦城中大楼)