台湾日本人会

 

<体育厚生部>ラグビ-の活動報告その2

被災児童支援 日台キッズラグビ-交流(2012年5月掲載)

「one for all, all for one」
被災児童支援・国際交流プロジェクトと称して、3月23日から25日の日程で、
岩手県釜石市の釜石シーウェーブスJr所属の子供達15名、引率者14名を台湾に招待、
ラグビーを通じて台湾の子供達と交流を深めてもらうイベントを開催しました。
在台日系企業20社、個人様、国賓ホテル、台湾の基金会などから多大なる協賛を得て、
約半年の準備期間を経ての実現となりました。
外交部への挨拶に始まり、101や北投温泉、行天宮、国府記念館などの市内観光、
支援者達との懇親会、そして24日終日を利用しての元日本代表 向山氏による
ラグビー教室・台湾キッズとの試合と、2泊3日の日程をフル活用して台湾を
満喫してもらいました。
ラグビー教室では、台湾の子供達も小学生から中学生まで、多数参加
してくれましたが、言葉の壁を乗り越えて、グランドいっぱいに元気な声と
笑顔が溢れていました。
復興の一歩を踏み出して間もなく、練習グランドも仮設住宅、極寒の最中、
この遠征を楽しみに練習を積んできた釜石キッズの、試合での果敢なタックル
を見たときには涙が止まりませんでした。
 試合後の懇親会では、当日誕生日でもあったのに、インフルエンザで
急遽キャンセルで来れなくなった子供のためにバースデーケーキを準備し、
参加者約80名でバースデーソングを大合唱、その映像をインターネット回線で
釜石に残った子供に届けました。
皆が涙を流して、絆を感じた瞬間でした。

釜石、日本の復興を担うキッズ達は、今回の台湾遠征で、あらためてラグビーの精神
「one for all, all for one」を体感してくれたはずです。
そして今後、さらに台湾を身近に感じてくれるはずです。
将来、釜石の子供達が見事に復興を成し遂げて、台湾へ恩返しをしてくれる日が来る事
を願っています。

最後になりましたが、今回のイベントにご協賛くださった皆様、応援してくださった皆様、
誠にありがとうございました。

FIVEWOODS 主将 山本英治

被災児童支援 日台キッズラグビ-交流(2012年5月掲載)


更新時間2013-08-08 19:52:51


ラグビーFivewoods/体育厚生部会情報

その他の同好会・サークル活動紹介
[  ⇒ 16件中1-10件を表示 ] [ 1 2  ]
[テニスSTC/体育厚生部会]<体育厚生部会> STCテニス同好会
2018年08月22日更新
[元気っ子クラブ/婦人部会]<婦人部会> 元気ベビークラブ
2018年04月11日更新
[元気っ子クラブ/婦人部会]<婦人部会> 元気っ子クラブ
2018年04月11日更新
[椰子の実コーラス/文化部会]<文化部> 椰子の実コーラス
2015年04月13日更新
[コントラクトブリッジ/婦人部会]同好会【梅花ブリッジクラブ】 /婦人部会
2015年01月26日更新
[ラグビーFivewoods/体育厚生部会]<体育厚生部>ラグビ-の活動報告その5
2013年08月08日更新
[ラグビーFivewoods/体育厚生部会]<体育厚生部>ラグビ-の活動報告その4
2013年08月08日更新
[ラグビーFivewoods/体育厚生部会]<体育厚生部>ラグビ-の活動報告その3
2013年08月08日更新
[ラグビーFivewoods/体育厚生部会]<体育厚生部>ラグビ-の活動報告その1
2013年08月08日更新
[ラグビーFivewoods/体育厚生部会]<体育厚生部>ラグビ-の活動報告その6
2013年08月08日更新
 
緊急連絡
警察・・・110
火災・救急車・・・119
事件関係
台北市警察局
外事服務站
 (02)2556-6007
台中市警察局
外事服務中心
 (04)
2328-9100#2122
2327-3875
出入国・在留・旅券関係
台北市服務站 (02)2329-9983
台中市服務站 (04)2254-9981
日本台湾交流協会台北事務所
領事室 (02)2713-8000
#2100~2102
 
  • id
     
  • password
     
  •  
 
 
TEL:(海外からは+886)(02)2361-0052
FAX:(02)2382-0062
EMAIL:nihonjinkai@japan.org.tw
ADD:台北市中正区
  襄陽路9号7F
  (富邦城中大楼)