台北市工商会
台北市工商會
 
第63回 知財勉強会のご案内(6月19日開催)

工商会

会員各位

 

平素は知財活動にご協力頂き大変ありがとうございます。

この度、下記の要領にて第63回知財勉強会を開催致します。

今回のテーマは「台湾の知的財産事件の重要判例」についてです。

 

台湾では知的財産事件の重要性と専門性に鑑み、知財に関する民事訴訟、刑事訴訟および行政訴訟を専門に審議する知的財産裁判所が2008年に設立されました。

今回は同裁判所の現職裁判官より、クアルコム社の公平交易法違反事件の和解案件や、営業秘密事件を含め、日系企業が注目すべき最近の知的財産重要判例を紹介していただきます。

 

ご多忙中ではありますが、多くの皆様方のお申し込みと、ご参加をお待ち申し上げております。

 

- 記 -

 

日  時:  2019年6月19 日(水) 14:30~16:30

 

場  所:国賓大飯店 (台北市中山北路2段63号) 2樓 「富宜春」

 

  題: 「台湾の知的財産事件の重要判例 (仮題)」

講  師: 智慧財産法院(知的財産裁判所) 裁判官 張銘晃様 (逐次日本語通訳)

 

講師紹介: 2002年に台南地方裁判所の裁判官に任官し、台南地方裁判所裁判長を経て、2014年より知的財産裁判所裁判官。その間、東京大学大学院、名古屋大学大学院等で客員研究員をされ、「台湾における知的財産権の移転、ライセンスの制限」「知的財産関係事件における執行・手続きの現状と課題」等の論文を執筆。

 

参加費:  無料 (当日、受付にて、お名刺を頂戴いたします)

※1号会員様以外の方が、代理で参加いただくことも可能です。また、複数名でのご参加もご相談いただければ対応いたしますので、事務局までお問い合わせください。

 

申込み: Eメールにて直接事務局に申込内容を記載の上申込みいただくか、添付の申込書フォーマットにご記入の上FAX してください。

尚、Eメールでのお申込みの際には、件名に「第63回知的財産勉強会」と記載下さい。 

2019年6月13日(木)迄にお願い致します(定員となり次第、締め切らせて頂きます)

 

お申込及び問合せ先:知的財産委員会事務局  陳盈穎 宛

Mail : tinachen@japan.org.tw

Tel: 02-2361-0052  内線103

 

* 共催                               日本台湾交流協会 台北事務所

 

第63回 知財勉強会のご案内ファイルタイプ:

更新時間2019-05-16 10:46:05


その他の新着情報
[  ⇒ 219件中1-5件を表示 ] [ 1 2 3 4 44  ]